karubabuの日記

タイトルに解決って付いているものがあるけれど、別に付いていない物は解決していないというわけではないです。つまるところ記事を書いた後に解決してちょっと嬉しかったので付けました。

floでopengappsがインストールできるAICPをビルドした

そのままビルドすると/systemの容量が足りなくてopengappsが追加で入らない
なのでAICPに標準で入っているアプリや機能をいくらか消して容量を減らすよというやつ
私は成功したけれど他の人が成功するのか全くわからないし、完全にその場凌ぎなので数ヶ月後にはまたopengappsが入らなくなりそう

なにをした

基本的に一つ前の記事の続きをやっています
GitHub - karubabu/IceManifests: floでAICPをopengapps付きで使うためのlocal_manifests
このレポジトリにあるxmlファイルをlocal_manifestsに追加してrepo syncする
local_manifestsとはなんぞやとなった時はAndroid ビルドで学ぶ git-repo 入門 | dev:mordifordを読む
✨ほたし本当にありがとう✨

後はビルドしてスマンホホにROM.zipとopengappsのpico.zipを焼く
ここでopengappsが焼けなかったら容量が足りないのでまた何か策を考えるしかない どうしようね

おわり

根本的な解決がしたいけれど、/systemパーティションを雑に拡大すると焼けなくなるんやでという話もフォーラムで見かけた気もしてわからないね
そんな石器時代のスマンホホを使うなといわれればそう🦆…